花の小径

IMG_57411.jpg

最近、あっちへふらふら、こっちへふらふらと徘徊気味のりゅうちゃんですが、今朝は素敵な花の小径のあるお宅の前を通りました。
このお宅、春はパンジー、夏は日日草が咲き誇る素敵な玄関前が印象的です。以前からお花の管理の上手さに感心しておりました。夏の初め(たぶん7月初め)に植えたと記憶にある日日草です。もう初秋だというのに、いまだに華やかな彩りで咲き誇っていて、心が明るくなります。

久々にりゅうちゃんの口元もアップで撮影できました。

IMG_5749.jpg

口腔腫瘍が少し大きくなっています。食事には支障ありませんが、腎臓サポートの粒が大きいせいか一度に全量食べません。少し食べるとちゃぶ台返しをするので、缶詰のささみのトッピングが床に拡がってしまいます。
しょうがないので拾って食器に戻しておくと、時間をかけてちびちびと食べています。
床に落ちた缶詰.....捨てるべき? いつも迷います。
まぁ、いいか。どうせ犬の口の中は雑菌だらけだから....って思っちゃう私です。床を綺麗にしておくから許してね、りゅうちゃん。
ワイルドに、たくましく生きるんだ!



ランキング参加中
↓ クリックしてね

にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村


にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村


血が

血と言っても、たいしたことない染み程度のものですが....



こんなのがベッドの周りに3箇所ほどありました。
ベッドの縁周りは少し厚くなっていて、りゅうちゃんがいつも枕代わりにしている部分です。そこに血がついているということは、口から出た血かなと思うのですが、見ても、どこから出血しているのかわかりませんでした。ポタポタと出ているのではなく、滲んできたのが付いたみたいです。
歯かもしれない、腫瘍からかもしれない、あるいは全然別の場所かもしれない...。わずかな出血ですが実際はもっとあったのに舐めちゃったのかもしれない。いろいろ考えられます。
こんなことは初めてですが、ごく少量だから、もう少し様子見します。

おまけに、一昨日から朝ご飯はほとんど食べません。また、です。
量は今までの8割くらいにしています。
出しておくと、たまに少しずつカリカリとつまんで、夕方には完食、という感じです。
やはり一昨日から、散歩は一日合計2キロ程度です。歩きません。
今朝は帰り道がわからないのか、普段行かない道に進もうとして戻ったりとか徘徊気味でした。
いつも散歩のコースはきっちり決まっていて、帰りも迷わずどんどん進むのですが、ボケてきちゃったのかしら?
放っておいても大丈夫かなぁ、迷います~。

どうしたんでしょう?

ランキング参加中
↓ クリックしてね

にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村


にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村



秋空

IMG_5732.jpg


久々に抜けるような青空です。
爽やかな風も心地よく、大好きな9月の空。

りゅうちゃんも元気にお散歩できています。
IMG_5733.jpg

ちょっと気がかりなのは、便に粘液がからまること。
膵臓とか調子悪いのでしょうか?以前、膵炎になったときは、下痢と粘液便の後に血便がでちゃったので...引き続きトイレのたびに観察続行です。元気になったと思いましたが、まだまだ本調子ではないようです。


IMG_57270.jpg
昨日は長男が昼食に。例によってヒメちゃんの話題です。
ヒメちゃんにピンクの被り物を被せて、写真を撮るのにひと騒ぎだったとか。このピンクの被り物はなんと相方がガチャガチャでゲットしたものだそうです。そんなガチャガチャがあるんですね。いろいろな色のものが入っていて、6回目にしてやっとピンクが手に入ったらしいです。何をやっているんだか。
とは言え、柴犬のガチャガチャがあったら私も黒柴犬が出るまでやってしまいそうです(笑)


次男は先週CTを撮ってきました。前回のCT後には主治医から電話が入り、緊急入院となりました。今回は電話がなかったのでひとまず安心です。良くならずとも、現状維持であってほしいです。

9月は、
次男の誕生日
私の誕生日
結婚40周年
とお祝い事が続きます。
結婚40周年の企画は長男にまかせて、私はぼちぼち誕生日の準備に取り掛かることにしましょう。






ランキング参加中
↓ クリックしてね

にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村


にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村

明け方のお漏らしと嘔吐

昨夜は夕食後に元気にお散歩しました。が、無理しすぎたのでしょうか。
今朝4時ごろに「ハアハアッ」と荒い息をするので寝床まで見に行くと...
ベッドから半分はみ出て尻餅をついたような恰好で踏ん張っています。立ち上がりたいのに立てない模様。ふと見ると尻尾の下に黒っぽいものが.....。

りゅうちゃん、人生で初めて「大」のおもらしをしていました。昨夜のお散歩では出なかったからねぇ。今までにも散歩中に出ないことはよくありました。でも、そんなときは、翌朝朝食後の散歩で前日の夕食後の分と一緒にちゃんと排泄できていました。今朝はそれまで我慢できなかったみたいです。

立ち上がることもできずに「ハアハアッ」と言いながら、前脚を踏ん張ってなんとか動こうともうがいているみたいでした。
「大丈夫だよ、今綺麗にしてあげるね」と片手で背中や胸を撫でながら、おもらしの始末をしました。温かいタオルでお尻の周りを拭きましたが汚れてはいませんでした。あったかいタオルが気持ちよさそうです。

しばらくは撫でられて気持ちよさげでしたが、その後、ゴボッゴボッと音を立てて嘔吐しました。昨夜の夕食を半消化状態でほとんど吐き出しました。しばらくぐったりしていましたが、少し経つと気分が良くなったのか眠ってしまいました。

ついにこの日が来たのか~という気持ちです。
歳をとると、立てなくなる、お漏らしする、嘔吐する、食べなくなる。今までたくさんの犬友さんたちから聞いてはいましたが、実際にそんなときがくるとショックです。
まだ、それが始まったばかりではないかと思いますが、無理をさせないように注意深く見守りたいと思います。

しばらく食事の量を半分くらいに減らして様子を見ます。
暑さのせいもあるかもしれない....と、希望的観測も抱きつつ。


ランキング参加中
↓ クリックしてね

にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村


にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村




転んでばかり

りゅうちゃん、涼しくなったせいか、散歩のときによく歩きます(この一か月くらい、あまり歩きませんでした)。
でも、15分くらいの間に10数回前脚を折ったような転び方で前のめりになり、曲げたまま右脚を引きずります。
足に力がないのに、気持ちだけがはやるのでしょうか。
膝を擦りむくので、もう舗装道路は歩かないようにした方がいいみたいです。
毎晩、夜中にゴホッ、ゴホッ、ゴホッ、と3回ほど咳込むのも気になります。

今朝、Jくんのママとお話しして最期の頃のことを伺いました。今のりゅうちゃんのようなことが起きたと思ったら、最期は坂道を転げ落ちるように急激に悪化したらしいです。腫瘍や腎不全があったのも同じです。

りゅうちゃんは元気に見えるので安心していたのですが、Jくんの最期のころと似ているので急に心配になってきました。



(追記)
どうも、コレステロールの薬を飲み始めた頃から気が滅入ってばかりです。
そんな副作用はないらしいですが、薬をのまなければならないとか、検査をしなければならないとかいう状況を思って気が滅入るのかもしれません。



ランキング参加中
↓ クリックしてね

にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村


にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村


sidetitleプロフィールsidetitle

りゅう母(Mami)

Author:りゅう母(Mami)

りゅう

お散歩大好き。噛み癖、拾い食い...しつけで飼い主を悩ませていたのも遠い昔話。今では好々爺となった15歳の黒柴犬。

りゅう母(Mami)
還暦を過ぎてから学士入学しての学び直しも2016年に卒業。人生まだまだこれからと思った矢先、家族2人が病気に....。

にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村

sidetitleわんわん時計sidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle本棚sidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle訪問者sidetitle
sidetitle願掛けsidetitle
願掛ブログパーツ