どんぐりころころ




びっこをひきながらも笑顔でお散歩中。

よちよち歩いていたら、下校中の女子中学生三人が
「あ~っ!よちよち歩いて可愛いいっ! さわりたい!」「あたしもさわりたい!」
と言って、追いかけてきました。追いかけられて、りゅうちゃん、まんざらでもないお顔です。

「可愛いい」が誉め言葉だってわかっているりゅうちゃんですが、こんな言葉をかけなくなって何年経つでしょうか?
「可愛いね」「いい子だね」って毎日たくさん言ってあげなくては・・・と反省してます。


ランキング参加中
↓ クリックしてね

にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村


にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村


道の真ん中で右往左往

どうも。りゅうです。

雨が続いたせいか、連日家の中で粗相をして母をがっかりさせてしまいました・・・

昨日はやっと晴れたので、青空を満喫すべく散歩に出かけましたが、
歩き慣れた道の途中で、立ち止まったり、行ったり、戻ったり・・・・

IMG_5832.jpg

はて、どっちへ行くんだった?

IMG_5831.jpg

考え込んでしまう僕に母は気長につきあってくれましたが・・・結局、出るものが出ませんでした。

IMG_5826.jpg

帰宅後、玄関でブラッシングとかマッサージとかあるんですけど、今日はそれをしながら長々と愚痴られました。
たぶん、午後も何回か散歩に出ることになりそうです(-_-;)
なぜか昔みたいにスッとでなくなっちゃったんだよね。

ランキング参加中
↓ クリックしてね

にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村


にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村

もう10月(加筆あり)

今日から10月です。

お正月を迎えたと思ったら.....あっという間に春、夏と過ぎていき.....もう10月です。
今年は時間が経つのが速いです。

IMG_5781.jpg

IMG_5789.jpg


夏の間次々に花を咲かせたランタナですが、また剪定が必要になってきました。今年はもう2回剪定しているのですが、伸びるのが速いです。
玄関横の小さな花壇ですが、車庫まではみ出ています。
出かけるたびに、「ママ、これ切ってよ~」と夫。「自分で切れば~」と私。
もとはと言えば小さな鉢植えの一株から伸びているのですが、よく育ちました。すごい生命力です。
この生命力にあやかりたくて、なかなか短く切れません。

IMG_5792.jpg

別の植木鉢に挿し木したのにも花芽がついてるし、いくらなんでもそろそろ植え替えしなければなりません。


剪定したらミニ薔薇を手前に植える予定でしたが、手入れをさぼっていたのでこちらも育ちすぎです。このミニ薔薇ってどれくらいの背丈になるのでしょう?初めて買ったので見当もつきません。調べておかないとφ(..)。
いろいろ予定を入れたために大きなプランターを買いにいく暇がないんです。
(終了したイベントの一つ:循環器内科で動脈硬化の検査をしたら、年齢のわりに血管の状態は良いと言われました。一安心です)

IMG_5779.jpg

気持ちに余裕がないと庭の手入れは行き届かず、前庭の草木も伸び放題です。

IMG_5777.jpg

放りっぱなしにも拘わらず、春に咲き終わった匂い番祭りにまた花が咲きました。春と秋と2度咲いたのは初めてです。

肥料も貰ってなくて、植物たちが危機感を持ったのかしら?

そろそろ雑草もひかなくてはなりませんが、面倒ですね~。

草が多いとりゅうちゃんが喜ぶのでこのままにしておこうかな♪


ランキング参加中
↓ クリックしてね

にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村


にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村

花の小径

IMG_57411.jpg

最近、あっちへふらふら、こっちへふらふらと徘徊気味のりゅうちゃんですが、今朝は素敵な花の小径のあるお宅の前を通りました。
このお宅、春はパンジー、夏は日日草が咲き誇る素敵な玄関前が印象的です。以前からお花の管理の上手さに感心しておりました。夏の初め(たぶん7月初め)に植えたと記憶にある日日草です。もう初秋だというのに、いまだに華やかな彩りで咲き誇っていて、心が明るくなります。

久々にりゅうちゃんの口元もアップで撮影できました。

IMG_5749.jpg

口腔腫瘍が少し大きくなっています。食事には支障ありませんが、腎臓サポートの粒が大きいせいか一度に全量食べません。少し食べるとちゃぶ台返しをするので、缶詰のささみのトッピングが床に拡がってしまいます。
しょうがないので拾って食器に戻しておくと、時間をかけてちびちびと食べています。
床に落ちた缶詰.....捨てるべき? いつも迷います。
まぁ、いいか。どうせ犬の口の中は雑菌だらけだから....って思っちゃう私です。床を綺麗にしておくから許してね、りゅうちゃん。
ワイルドに、たくましく生きるんだ!



ランキング参加中
↓ クリックしてね

にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村


にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村


血が

血と言っても、たいしたことない染み程度のものですが....



こんなのがベッドの周りに3箇所ほどありました。
ベッドの縁周りは少し厚くなっていて、りゅうちゃんがいつも枕代わりにしている部分です。そこに血がついているということは、口から出た血かなと思うのですが、見ても、どこから出血しているのかわかりませんでした。ポタポタと出ているのではなく、滲んできたのが付いたみたいです。
歯かもしれない、腫瘍からかもしれない、あるいは全然別の場所かもしれない...。わずかな出血ですが実際はもっとあったのに舐めちゃったのかもしれない。いろいろ考えられます。
こんなことは初めてですが、ごく少量だから、もう少し様子見します。

おまけに、一昨日から朝ご飯はほとんど食べません。また、です。
量は今までの8割くらいにしています。
出しておくと、たまに少しずつカリカリとつまんで、夕方には完食、という感じです。
やはり一昨日から、散歩は一日合計2キロ程度です。歩きません。
今朝は帰り道がわからないのか、普段行かない道に進もうとして戻ったりとか徘徊気味でした。
いつも散歩のコースはきっちり決まっていて、帰りも迷わずどんどん進むのですが、ボケてきちゃったのかしら?
放っておいても大丈夫かなぁ、迷います~。

どうしたんでしょう?

ランキング参加中
↓ クリックしてね

にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村


にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村



sidetitleプロフィールsidetitle

りゅう母(Mami)

Author:りゅう母(Mami)

りゅう

お散歩大好き。噛み癖、拾い食い...しつけで飼い主を悩ませていたのも遠い昔話。今では好々爺となった15歳の黒柴犬。

りゅう母(Mami)
還暦を過ぎてから学士入学しての学び直しも2016年に卒業。人生まだまだこれからと思った矢先、家族2人が病気に....。

にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村

sidetitleりゅうの健康記録sidetitle
❤誕生~
アレルギー性皮膚炎

❤5歳
急性膵炎 
嘔吐と下痢(血便も)血液検査で膵炎と判明
脱水症状も

❤10歳頃
目の角膜に擦過傷で角膜潰瘍寸前に
点眼拒否で暴れまくる

❤10~13歳
皮膚炎頻発
痒くて掻きむしり10円ハゲ多発
尻尾の毛も噛んでむしる
シャンプーをアレルギー犬用に変更

❤同じ頃
左前脚に腫瘍
良性なので切除せず

❤13歳
てんかん発作のようなことが一回だけ
脳のMRIは撮影せず
その後異常なし

❤15歳
左下歯茎に腫瘍
良性と悪性と混在
切除せず

❤16歳
脚が弱り、寝てることが多い
腎機能低下するも概ね健康
散歩距離は元気な頃の1/5
散歩中によく転ぶ
sidetitleカレンダーsidetitle
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle本棚sidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle訪問者sidetitle
sidetitle願掛けsidetitle
願掛ブログパーツ