横断歩道トレーニングの成果



家の近所には、昔、川の支流だったところを埋め立てた緑地帯が緑道として残っています。樹齢100年を超える桜並木が続き、目黒区から世田谷区にかけて延々と数キロに及ぶ緑道は絶交の散歩道です。住宅街なので碁盤の目のような道路に沿って、ブロックごとにすぐに横断歩道を渡ることになります。

この散歩道はトレーニングに最適です。
横断歩道にぶつかるごとに、「止マレ!」「ヨシ!」を繰り返します。面倒な上にそんなことしてる人は他に誰もいないという状況ですが、恥ずかしがっている場合ではありません。なるべく低い声で、短く、はっきりと命令するように頑張ってます。

こんなことだけですが、面白いことに他のすべての面でも従順になってきました。

3月~5月にかけて、一時期とっても扱いにくかったのですが、今はとても従順で良い子です。

あれはいったいなんだったのでしょうね? ホルモンのアンバランスかしら?

また来年の春も同じようになるのかなぁ? 


にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村




春の優しい日差しが良かったよね



これは3月の写真です。ぽかぽかとした優しい日差しが恋しいですね。
梅雨も猛暑もいやだなぁ。

にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村

雨の日 お家でトイレのトレーニング



雨の日は散歩を拒否することが多くなりました。

去年までは、雨が降っても雪が降っても台風でも絶対散歩行きます!という積極的な子でしたが、寄る年波には勝てないのか、年を取って我儘になってきたのか、途中で歩くのを拒否するようになってきました。

こちらも悪天候のとき散歩に行かないのは楽ですが、
お家で用を足さなくなってから10年.....
老後のことを考えて、お家で用が足せるようにトレーニングしてます。

雨が降っているときは外に行きたくないのでどうしても家で用をたさざるをえないから、小に関しては割と楽です。

大体2時間に1回くらい騒ぎ出すので、洗面所に作ったトイレコーナーに誘導します。

62601.jpg
無事に終了

足をあげて用を足すのには、段ボールで対応してます。
始めは男の子用のトイレを使ったり、人口芝を牛乳パックに貼り付けたりしてましたが、段ボールで十分でした。

用が足せたら褒めまくれと書いてある本もありますが、特に褒めません。昔、褒めていたら家中に足をあげて用を足し始めましたので......(それで外に連れ出すようになっちゃいました)。できて当たり前のことは「よしよし」程度にしておきます。すぐ調子にのるから。

RIMG0372.jpg
「梅雨が早く終わらないかなぁ」


にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村

二重あごになっちゃった

RIMG0374.jpg

ふと見たら、二重あごになってました。

RIMG0373.jpg

二重あご 無心で眠るわが子かな


可愛いね!


あっ、りゅうちゃんの名誉のために..

普段は二重あごじゃありません。

RIMG0502.jpg


にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村

鎌倉  明月院 紫陽花巡り4

鎌倉の紫陽花名所で一番有名なのが明月院です。「あじさい寺」と呼ばれています。

北鎌倉の駅から歩いて10分ほどの場所にあります。駐車場がないので、車で行った場合は円覚寺前の駐車場に止めると便利ですが、今の時期は朝9時過ぎには満車になってしまいます。

RIMG0394.jpg

明月院に向かう道には古い小川沿いにも紫陽花が咲いていて、いい雰囲気です。ショップ兼美術館になっている素敵な洋館もありました。

RIMG0393.jpg

明月院の山門です
RIMG0397.jpg
RIMG0398.jpg


明月院の紫陽花の95%は「姫あじさい」という種類だそうです。優美で小ぶりで可憐な花です。
「淡い青から日ごとに青さを増し、最後は悠久の空の青、母なる海の青に染まり、大地に戻ります。」
という説明がありましたが、青い紫陽花がこんなに綺麗だとは思いませんでした。
たくさんの青い紫陽花が雨空に映え、幻想的で、独特の雰囲気がありました。

RIMG0411.jpg

RIMG0410.jpg


境内は自由に歩き回れるので何時間でも滞在できますし、あちこちにベンチがあり、ゆっくり花を楽しむことができます。

枯山水の庭園もあります。

RIMG0415.jpg

中のお茶屋で、抹茶と和菓子をいただいてきました。

RIMG0431.jpg

帰り道も見事な紫陽花を楽しめます。

RIMG0395.jpg

この地域の方々が協力して環境を守っていらっしゃるので、今の季節には鎌倉中のお寺や民家に色とりどりの紫陽花が咲き誇っています。

RIMG0445.jpg

古民家ミュージアムというところにも入ってみました。家の周りのたくさんの種類の紫陽花が綺麗でした。展示品もショップのグッズも紫陽花に関連するものばかりで、楽しく拝見させてもらいました。



今回は朝早く行動開始したおかげで、人混みを味わうことなく紫陽花を堪能することができました。

にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村






鎌倉 成就院 紫陽花巡り 3

長谷寺を後にして、また江ノ電に乗り、極楽寺に向かいました。

RIMG0362.jpg

極楽寺は1259年の建立ですので、古い山門です。

RIMG0363.jpg


ここはあまり紫陽花は咲いていません。このエリアの紫陽花の名所は成就院というお寺です。


RIMG0355.jpg

成就院は、満願成就を願う縁起の良いお寺です。

お清めの水は竜の口からでてきます。
りゅうちゃんにご縁のあるお寺さんか。


RIMG0353.jpg

本尊は不動明王
RIMG0354.jpg

不動明王というと怖い顔のイメージですが、なんと、縁結びのご利益があるそうです。

成就院の紫陽花は、山門の外、坂道の参道に咲いています。

RIMG0356.jpg

細い階段を上りきった山の上の山門の前に立つと由比ヶ浜が見えます。浜を見下ろしながら紫陽花の参道を下りていくと極楽寺坂の切通しに出ます。

鎌倉は、一方は海に臨み、三方は山に囲まれた要塞のようなところです。源頼朝が鎌倉に幕府を開いたとき、軍事的要塞としての機能を失うことなく人々の往来や物資の運搬ができるように、山を最小限度だけ切り開いて道を作りました。岩山だったところを切り開いた道は「切通し」と呼ばれています。鎌倉にはこのような切通しがたくさんありますが、中には両側に数十メートルの高い岩山がそびえたつところもあり、鎌倉独特の風景です。極楽寺坂の切通しは主要な七切通しの一つです。

紫陽花を堪能しつつ参道を下りると、9時30分でした。そろそろ観光バスが動き出し、人が増えてきました。

この後、北鎌倉に向かいます。

次回は明月院です。

鎌倉  紫陽花巡り  2 長谷寺グッズetc

長谷寺でもらったうちわです。

RIMG0366.jpg

表側は28種類の紫陽花の名前と写真です。
姫紫陽花
エーゲ海
ブルースカイ
アナベル
エンドレスサマー
墨田の花火
宵の星
十二単
などなど....
散策路にはこのほかにも「モナリザ」とか「アレキサンドリア」とか「鎌倉」といった種類の紫陽花もありました。

RIMG0367.jpg


裏側は長谷寺周辺の地図です。

長谷寺に行くには、JR鎌倉駅から江ノ電に乗り換え、3つ目の長谷駅でおります。
江ノ電はとってもレトロな電車です。私が小学生で初めて鎌倉に行った頃と変わってないような気がします。車両はたぶん変わっていると思いますが。

RIMG0350.jpg

鎌倉駅で見つけた江ノ電グッズ
RIMG0365.jpg

パズルを組み立てるとこうなります。

RIMG0364.jpg

うちの子供たちが小さかった頃にこれがあったら、絶対ほしいほしいと騒いだろうな。

さて、久し振りに家を留守にいたしました。5時間以上の留守番はストレスになるという記事を見つけ、発作以来、長時間の外出を控えておりましたが、りゅうちゃんは私がいない方がリラックスして眠れるみたいです。

家に帰ってみたら、こんな風になっておりました。

62002.jpg
「はぁ~、極楽、極楽」


嬉しいような寂しいような....。


次回は極楽寺の紫陽花です。


にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村


鎌倉  紫陽花巡り 1



鎌倉の紫陽花が見頃とのことなので行ってまいりました。

朝7時前に家を出て、のんびり各駅停車で鎌倉へ。

江ノ電鎌倉駅には沿線の名所のあじさい情報が掲示されていました。これを見て、当初の予定通り長谷寺に向かいます。

RIMG0312.jpg

8時半に到着しましたが、もう観光客がちらほらいました。のんびりお昼頃に着いたのでは行列になっていたことでしょう。

RIMG0328.jpg
境内のあじさいマップが掲示されていました。

長谷寺は今年の3月にも来ましたが、紫陽花の季節に来るのは初めてです。ご本尊の観音様にお参りしてから散策路に向かいました。

RIMG0332.jpg

山の斜面にたくさんの種類の紫陽花が咲き乱れていました。どれも見事に大きな花付きで素晴らしかったです。種類の多さも鎌倉一です。

RIMG0333.jpg
紫陽花の向こうに由比ヶ浜の海岸が見えます。

RIMG0336.jpg
台風が接近していて波が荒いせいか、由比ヶ浜には朝早いにもかかわらずもうサーファーがいました。たぶんサーフィンにはいい波なのでしょうね。

RIMG0340.jpg


人がいないと10分くらいで歩ける散策路ですが、もったいないのでゆっくりゆっくり写真を撮りながら歩きました。プロカメラマンのような人も数人いました。雨上がりの朝ですから、きっと色鮮やかな紫陽花の写真が撮れるのですね。一眼レフを持ってくればよかったな。

名残おしいですが長谷寺を後にして、次は極楽寺近くの成就院に向かいました(続く)。


にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村


1日5回

ここのところ、元気で落ち着いています。


1日5回のお散歩でりゅうのメンタルは安定しつつあります。


しかし、こちらのフラストレーションは徐々に上がっております。

早朝とお昼前後の大散歩はいいのですが、その間の小散歩がくせものなのです。

「おしっこ出ま~す」といわんばかりに外へ行くとアピールするので、準備してハーネスをかけようとすると、ささっとベッドに向かい

寝たふり です。

これって何なんでしょうね?

ちょっと言ってみただけ? 外へ連れて行ってほしいのか、ほしくないのか、どっちよ。
いいかげんにしてよね。と思います。

振り回されていてはダメだとわかっていますけど.....。前立腺肥大でトイレが近いだろうし、大が出そうな感覚が残っているのかもと思うと、不憫でつい反応しちゃうんですよね。


61703.jpg
「外へ行くのはいつでも歓迎っすよ」

にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村

雨の日の散歩


「匂いがしないぞっ!」

雨が小止みになったところで短いお散歩に。

家の中で大きい用を足せない犬なので、雨の日は大変です。

こんな日に行き会う犬は何故か柴犬ばかりです。柴犬って外でしか用が足せない子が多いのかしら?


それはそうと、どうやら雨が続いているせいかいつもの匂いがしないらしくて、一生懸命に場所を探しています。なかなか場所を決められません。

なんとか無事に用が済んで一安心。

早く晴れるといいね。


にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村

平和な毎日

61502.jpg
「僕のおやつへの忠誠は永遠に不滅です」


毎日、判で押したような生活です。

朝起きたらご飯あげて散歩行って、お昼にガムあげて散歩行って、夕方また散歩行ってご飯あげて.....。

その合間にちょっと一騒ぎするからちょこっと散歩行っておしっこさせて....。

同じことの繰り返しですが、平和な日々です。

写真は嫌うので、今やおやつで機嫌を取ってカメラを向けます。

やっぱり仏頂面より笑顔の方が嬉しいね。

今週も一週間お疲れ様でした! <自分

にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村




雨の日

RIMG0307.jpg
「雨でつまんないよ~」


昨日はサークルの隙間に鼻を突っ込み、一日中とかげみたいな恰好で寝そべっていました。


今日はやっと雨があがったのでお散歩に出ました。超ご機嫌でしたが、都議選の選挙カーの音とカラスの鳴き声が凄くてびっくりしてました。


威嚇して低空飛行してきたのもいたし、緑道を歩くのが怖いです。

今の時期のカラスは巣に子供がいるから、本当に危険です。

あと1か月くらいで雛が巣立つとおとなしくなるらしいです。

黒いものを警戒するというので、黒い傘や帽子は厳禁ですね。

りゅうちゃんには何かお洋服を着せて歩いた方がいいかな。


にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村





寝顔




いくつになっても、寝顔って可愛いね。

にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村





シャンプー大好き

カメラを向けられるのが大嫌いなりゅうちゃんです。

朝の散歩で携帯のカメラを向けられ、ぶうたれております。

60901.jpg

その後、「りゅうちゃん、今日はシャンプーだね」の一言で、顔つきが変わっちゃいました。

60902.jpg
「シャンプー、今いきます!!!」


ま~だだよ。昼まで待て!
どうしてこんなにシャンプーが好きなのかしらね? ペットショップのお姉さんに嫉妬しちゃうわ。




と思ったら、今日はお兄さんだったよ

残念だったね、りゅうちゃん。

にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村

庭掃除

りゅうちゃんがお庭でトイレできるように、お掃除をしています。

小さな庭の片隅に、10数年も放置したままのコンクリートブロックがあります。

こんなのとか、

60×36×20cm

こんなのとか。
60806.jpg
60×30×10cm 2個

邪魔だけど、まぁいいかと放置してきましたが、りゅうちゃんのために処分することにしました。
産業廃棄物なので、処分代金10,000円取られました(泣)。

さらに、塀の塗り替えをするので、庭に絨毯みたいにはびこっていたブライダルベールを全部引き抜き、大きく育った紫陽花も引っこ抜くことに.....(泣)。

花壇を作り直して、芝生のコーナーを作り、りゅうちゃんが用を足しやすいようにしてあげるつもりです。

りゅう父と二人、靴を泥だらけにして働いている間、この方は爆睡しておりました。

60804.jpg

まだ、寝姿に少し緊張感がありますね。

もうちょい、リラックスしてね、りゅうちゃん。

にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村


1か月ぶりの抱っこ

今日はりゅうちゃんを抱っこできました。

実に1か月ぶりのことです。

一度噛まれると、また噛まれるんじゃないかという恐怖心からしばらく抱っこできなくなってしまいます。

ようやく、私の心のリハビリも終わりに近づいたようです。ちょうど手の傷が癒えるころ、心の傷も癒えてきます。

やっとりゅうちゃんとの関係が元通りになった感じです。


今日は目の前で鳩が飛び立っても動じないりゅうちゃんでした。りゅうちゃんの心の傷も癒えてきたみたいです。


しばらくは何事もなく過ぎていってほしいですね。


にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村


元気になってきたみたい

今日は、散歩から帰ってから仰向けになって寝ていました。

思えば、5月26日に発作のような症状が発現して以来、ほとんど日中は寝ようとしなかったりゅうちゃんでした。

警戒心が強くなってて、超怖がり。散歩中は、歩きたがらず、数メートル先で雀が飛び立っても怖がって飛び跳ねるくらいでした。

散歩から帰ってもいつものようにバタンキューと爆睡することもなくて、伏せの姿勢で「うーうー」とか「きゅーんきゅーん」とか鳴いてばかり。眠っても、眼があいていたり。

明らかに普段と違っていましたが、昨日あたりからようやく元通りに近づいてきたように思います。

結局、原因もわからず、対症療法で痛み止めを飲ませただけでした。獣医さんからは今後についてのアドバイスも治療方針の提示もないので、様子見ってことでしょうか。本当に痛みがあったかどうかも確実ではないのですが。

言葉で訴えてくれるといいのにね、りゅうちゃん。

このまま元気でいてね。

60601.jpg



にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村

子育て中のカラスは怖い

朝のお散歩コースの公園には、大きな木がいっぱいあって、どうやらそこにカラスの巣があるらしいのです。



52502.jpg


歩いていると、カラスの鳴き声がだんだん大きくなってきます。警戒警報発令という感じです。

お散歩中のおじさんが、「カラスがすぐそばを低空飛行してきて、襲われるかと思ったよ。気を付けてね。」と教えてくれました。

子育て中のカラスは怖いですね。

りゅうちゃんは黒いから危険!とみなされそうです。カラスも黒いくせにね。


にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村









早朝の散歩

月曜日の早朝散歩。

本日の日の出は午前4時25分。その頃に目覚めたような気がします。りゅうちゃんはへそ天して寝てました。

仰向けで寝てるのは久し振りだね。

朝食を済ませて6時前にお散歩です。

今日は涼しくて湿度も低く、快適です。


603011.jpg



太陽が白く見えます。もうこんなに高くなってるんですね。

りゅうちゃん、今週も元気で過ごしましょうね。



にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村





今日のりゅうちゃん

お散歩にはよく行きたがります。
サークルの中では丸まって寝ています。私が側にいると相変わらず悲しげに「うーうー」言ってます。
「近寄るな!」とか言って威張ってるわけではないと思います。


RIMG0298.jpg



痛み止め飲んで、胃が荒れてるのかな?
「吐いたら教えて」って言ってたけど、胃薬も一緒に処方してるから胃にくる薬なんでしょうね。

早く元気になってね。

元気な顔が見たいよ。

519012



にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村

換毛が始まりました

今朝、散歩中にブラッシングしたら少し毛が取れました。やっと換毛です!

歳のせいでもう換毛しないのかと思ってました。まだまだ新陳代謝盛んで良かったです。

60101.jpg




ところで、最近トイレが近くて量も減ってきていますが、前立腺が肥大してきたことによるものらしいので、去勢を検討しています。


脳のMRI検査は犬には不要と言っとりますが、去勢には乗り気のりゅう父です。この方の思考回路は良くわかりません。



脳のMRI検査に関しては父と母のバトルが勃発するかもしれませんね。

りゅうちゃんが元気で安心して過ごせるように頑張らなくちゃね。


52801.jpg
「頼むよ」


にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村



sidetitleプロフィールsidetitle

りゅう母(Mami)

Author:りゅう母(Mami)

りゅう

お散歩大好き。噛み癖、拾い食い...しつけで飼い主を悩ませていたのも遠い昔話。今では好々爺となった15歳の黒柴犬。

りゅう母(Mami)
還暦を過ぎてから学士入学しての学び直しも2016年に卒業。人生まだまだこれからと思った矢先、家族2人が病気に....。

にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村

sidetitleりゅうの健康記録sidetitle
❤誕生~
アレルギー性皮膚炎

❤5歳
急性膵炎 
嘔吐と下痢(血便も)血液検査で膵炎と判明
脱水症状も

❤10歳頃
目の角膜に擦過傷で角膜潰瘍寸前に
点眼拒否で暴れまくる

❤10~13歳
皮膚炎頻発
痒くて掻きむしり10円ハゲ多発
尻尾の毛も噛んでむしる
シャンプーをアレルギー犬用に変更

❤同じ頃
左前脚に腫瘍
良性なので切除せず

❤13歳
てんかん発作のようなことが一回だけ
脳のMRIは撮影せず
その後異常なし

❤15歳
左下歯茎に腫瘍
良性と悪性と混在
切除せず

❤16歳
脚が弱り、寝てることが多い
腎機能低下するも概ね健康
散歩距離は元気な頃の1/5
散歩中によく転ぶ
sidetitleカレンダーsidetitle
05 | 2013/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle本棚sidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle訪問者sidetitle
sidetitle願掛けsidetitle
願掛ブログパーツ