目を見たらあげる


「僕って超いい子でしょ?」

昨日、ナショジオでシーザー・ミランさんの「カリスマ・ドッグトレーナー」を見ていたら、目から鱗が落ちるようなお話がありました。

ご褒美をあげるとき、ポケットからジャーキーのかけらを出して、お座りさせてからあげるのですが、犬ってご褒美を持っている手を終始見ています。

今までは、そのままあげていたり、「見て」と言って、私の顔を見たらあげるようにしてました。

でも昨日のシーザーさんの話によると、犬がご褒美を持つ手ばかり見ているときは、そのままじっと待つのだそうです(手は自分の顔より下の方において)。

待っていると、犬は「なぜくれないんだろう?....お母さん僕にご褒美ください!」とばかりに必ずこちらの目を見るんですね。

こちらの目を見てアイコンタクトが取れたら、ご褒美を上げるのだそうです!

早速やってみました。ああ、本当にお話のとおりでした! これで、より従順になります。

.....なる筈だよね?

にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村



スリム化



毎朝のブラッシングの甲斐あって、だいぶスリムになってきました。まだ首のあたりは少しもこもこしてます。ハーネス着けたままのブラッシングなのでしょうがないですね。


昨日はまた歯医者の帰りに小さいお兄さんが家に寄ってくれました。いつまでも歯医者が続くといいですが...もうそろそろ終わりのようです。元気そうで何よりでした。

りゅうちゃんは、またまたコーヒーミルクのおすそ分けです。良かったね。

にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村



背中をぴったんこ



後ろ足を子犬のように曲げて座って、背中を私の膝から下にぴったんことくっつけてきます。

こういうとき、前から見るときっと可愛い顔してる筈。

あったかいなぁ~。飼い主も至福のときです。


自分でしか写真を撮れないので、こういうときの顔は見れません。りゅう父にカメラを持たせても、シャッターチャンスがいまいちです。何枚、いや何十枚撮っても、気に入る写真ってなかなかないものです。

そういえば、ハーネスの上側が毛に隠れて見えません。また、もこもこになって来ました。暑いのに可哀想。いつまでも換毛が続きます。

にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村

今日はお留守番でした

久々にりゅう父と玉川高島屋ショッピングセンターへ行って参りました。

ランチは、二子玉川駅近くにあるコート・ド・ルージュ・ターブルというレストランで頂きました。

このレストラン、「ランチはマキシム・ド・パリの伝統の味が気軽に楽しめる。大人気のビュッフェ。」
とホームページで宣伝しているだけにいつもランチタイムは満席です。前回12時過ぎに着いたときは2時間待ちとか言われたので、今日は予約して行きました。

今日はガラガラにすいてます

(夏休みだから、お母さんたちはママ友とランチに出れないんだね!)

サラダバーも種類が豊富でゆったりと食べ放題、パン食べ放題、アイスティー、アイスコーヒー、ホットコーヒーが飲み放題で、「マキシム・ド・パリの味」と銘打つ「子羊のソーセージ」を食して参りました。

うーむ、美味でした! (ソースがとってもおいしかったけど、あまりにしゃれた名前なので家まで覚えていることができませんでした。)

これで1500円とは安いですね。

おいしい料理を食べるといつも、息子たちに食べさせてやりたいと思っちゃいます。

たまには一緒に食事に行けるといいね。



お家に帰ったら、りゅうちゃんが飛びついてきて抱っこ抱っことせがみました。

おやおや珍しい! いつもは「ふんっ、やっと帰ってきたか」という感じなんですが。

おとといの雷のせいかしら? 急に寂しくて不安になったのかもね。

にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村



座って待つ練習

お利口なりゅうちゃん、いつも横断歩道で止まり、「ヨシ」と言われたら進みます。「止まれ」と言わなくても止まるのですが、必ず「ヨシ」で進みます。

でも、座って待つことは教えなかったので、待っている間は立ちっぱなしでした。別の状況で最初からお座りがあれば、ずっと座って待っていることはできます(病院の待合室とか)。

いまさらですが、歩道の前で座って待つことを教えようと訓練中です。

歩道で止まったときに「お座り」というと「へっ??」という感じです。
そりゃそうだよね、12年間立ったままでOKだったのに今さらです・・・。

座ろうともせず敢然と横断歩道に挑むりゅうちゃんですが、こちらはその前に立ちふさがり、もう一度ボディランゲージ付き(お座りのときは人差し指を立ててます)で「お座り」というと、しぶしぶ座ります。
座って待つときは「ステイ」で最初から座って待ってくれるのが理想です。

長年の習慣を変えるのは難しいけど、できるはずだよね、少しずつ練習していけば?
その後でもらえるおやつが目当てでもいいよ、頑張ろう!


よくできました

にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村

また噛みそうになる

今朝、散歩に連れて行こうとハーネスをりゅうの足にあてたら、私の手を噛みそうになりました。

その後何度か誘うも、軽い「ガウガウ」で噛みそうな素振りをしました。

他の方の経験を拝見する限りではりゅうちゃんの噛みは軽い方だと思いますが、それでも噛まれれば出血するし、痛いし、完全治癒まで1か月くらいかかります。でも本当に辛いのは心の傷です。
長い自分との闘いの末、ようやく「噛まれるのでは」という恐怖心を克服できた私です。

最近ではシーザー・ミランさんのナショナル・ジオグラフィックの番組(「カリスマ・ドッグ・トレーナー」)を見ては、「穏やかに、毅然として」という態度に徹するよう、努力中です。が、やっぱり、実際に噛まれそうになると、一瞬ですが慌てました。でも今日はいずれも最初の段階で

「ノー」

と言えたので良かった。噛まれてから言っても遅いのです。噛む前のサインを見逃さずに素早くノーと言えないと...痛い目にあってしまいますから。


結局、3時間ほどにらみ合い...というか、無視した後、10時過ぎにようやく本日1回目のお散歩に行って参りました。

あんなことがあったなど忘れちまったりゅうちゃんは、意気揚々とお散歩ですよ。まったく.....。

昨日は少し涼しいと思って5㎞くらいお散歩したから疲れたのでしょうか。ささやかな反抗?

最近あまり歩けなくなっていますからねぇ。デリケートなお方です。

理由はどうあれ、噛むことでハーネス拒否を表明するのはノー・グッドですよね。本当に何とか治まってほしいです。


ところで、いつもは5時半ごろに訪れる静かな公園が、とっても賑やかになっておりました。



今日の午後から「ほたる祭り」だそうで、準備でみなさん忙しそうでした。

りゅうちゃんに蛍をみせてあげたいけど、プロ野球オールスター戦もあるし(あ、今日はなかったでした)、選挙特報もあるし、蛍みてる場合じゃないか。 


72101.jpg
「7時就寝なので夜間外出はお断りします」

にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村

早朝5時半の迷い人

今朝も早朝5時に起きた私とりゅうちゃん、涼しいうちにと散歩に出かけました。

いつものように快調に早速お仕事に励もうとポージングするので私もトイレットペーパーを持ってしゃがみこみ、構えた瞬間、

「○○1丁目はどこかしらねぇ~?」

突然、すぐ真後ろで大きな声が.....


びっくりしたりゅうちゃんは、出るはずのものも引っ込み、姿勢を正して見知らぬおばさんを見つめます。私もびっくりです。


人が歩いてきたのに気が付かなかったのは迂闊でしたが、

犬が○○チングの真っ最中の人に、道を聞きますか、ふつう?

それも早朝5時半に家探し?

とりあえず道を教えて散歩を再開し、仕切り直しましたが、りゅうちゃん、とうとう今朝は出ませんでしたよ。可哀想にねぇ。

にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村

ここに座り給へ、と君は言ふ



緑道の中にある子供用の遊具。

亀、てんとう虫、カブト虫と3種類ありますが、

71902.jpg

なぜかりゅうちゃんのお気に入りはカブト虫です。

いつもここに来るとカブト虫の側にぴたっと止まって、私がそこに座ると、安心したように自分も座ります。

暑いから木陰でひと休みはありがたいけど、てんとう虫や亀はだめですか?



にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村

犬を嫌う公園

近所の公園には、犬の飼主に対してこれでもかというほど注意を喚起する看板が立っています。

71602.jpg

71603.jpg

71608.jpg

71601.jpg

飼主として一番不満なのは、これ。

71606.jpg

ルールを守らない人が多いってことでしょうか。

私の場合、水を入れたペットボトルを持ち歩き、小用の後は水を流し、大のときは下にブツが落ちないように出た瞬間にトイレットペーパーで受け止めています。ちゃんとルールを守っている飼主としては、こんな看板があちこちにあるのは正直いって残念....。

むしろ、「リードは必ずつけましょう」を強調してほしいのですが。

ところで、昨日は久し振りに主人の実家にいって参りました。義母と主人の兄も交えて4人で懐石料理をいただいてきました。

りゅうちゃんはお留守番でした。

にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村

小川のほとりで涼しげ


「犬は小川に入れないんだって」

公園の中にある人工の小川に水が流れていて涼しそうです。りゅうちゃんも興味津々。

今日は涼しくてホッと一息ついてますが、30度で「涼しい」とはね。

もう夏は終わっていいですわ。

にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村





パラソルの下で

71502.jpg
(あ、どうも Thank you です。)


暑いけど、散歩の時間を夕方にずらすと、日中暇を持て余して足をなめてばかりいるので、強行散歩に行ってまいりました。

さすがに可哀想なので、日傘で日蔭をつくって婆やがお供いたします。

71501.jpg

頭隠して、尻隠さずになっちゃった! パラソルって小さいんだよね。

にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村

カジカジして禿げちゃった


(白髪が増えたね)


後ろ足の太腿のあたりに10円禿げができてました.....。

運動が足りないせいか、退屈なのか、はたまた暑さで不快なのか、暇つぶしによく足をカジカジしてます。気が付いたら、禿げてる上に腫れてました。

薬を塗ると舐めちゃうし、困りましたわぁ。


昨日は小さいお兄さんが歯医者のついでにちょっと顔をみせてくれました。りゅうちゃんもコーヒーミルクをお裾分けしてもらって嬉しそうでした。

にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村

セミの幼虫が出てきた

71204.jpg


いつも歩いている桜並木の緑道で見つけました。桜の木の根元に小さな穴が二つ。


71202.jpg


これは、セミの幼虫が地中から出てきたときにできる穴です。これを見ると、夏が来た!と実感します。

1~7年、地中で暮らしてきたセミの幼虫はこの穴からようやく地上に出てきて、桜の木に登り、羽化し、夏中ミンミン、じーじーとにぎやかに鳴き続けます。

緑道にはやがてこういう穴が数百個以上もあくようになります。地上に出たセミの寿命は1週間という説もありますが、ここの緑道のセミたちは8月の終わりごろまで鳴きつづけます。結構長生きのようです。

そして、夏休みになると虫捕り網を持った小さい子が緑道を走り抜けますが、りゅうちゃんはこれが苦手。

長い棒を持ってる人はどうも好きじゃないみたいで、警戒レベルが上がります。

小さな子供も苦手なので困っちゃいますね。


にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村





キティちゃんの虫除けベープマット




犬の散歩はどうしても叢の側を歩きますが、夏になると私は蚊に刺されまくり、りゅうちゃんのまわりは蚊がぶんぶん飛び回ります(刺されてるのかな?)。

私の血液型はO型です。O型の人、若い人、血が甘い人は蚊に刺されやすいらしいです(O型以外、該当しませんが)。

それで、夏場の散歩は長袖、長ズボン、手袋、虫除けスプレーが必須グッズです。

この暑さなのに!

ですが、暑いのと蚊に刺されて痒いのとどっちがいやかっていうと、蚊の方がいやなので仕方がありません。

今年は虫除けスプレーをやめて、携帯用のベープマットを持ち歩くことにしました。

ご覧のとおり、可愛いです。

しかし、

71001.jpg
「何、それ?」

耳が寝ちゃった。うさんくさいようです。

慣れてね。君を守るためでもあるのよ。


にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村

雪道の散歩

photo (33)


あまりに暑いので、2月の画像を引っ張り出してきました。

少しは涼しくなるかしら?


雪の中の散歩、あまり好きじゃないみたいね。

にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村

留守番

土日は、私だけ所用で5時間ほど外出しました。

りゅうちゃんはお父さんとお留守番です。

くれぐれもちょっかいを出さないようにしてくださいと頼んでおきましたので、帰ってきても何も変わったことはありませんでした。

静かにお留守番していてくれました。

つまり、ずっと寝ていたってことですが(ひょっとして二人とも?)。

無事で良かったです。



それはそうと、暑いです。

人も犬も熱中症にならないように、水分をこまめに補給しないとね。

70804.jpg
「もうネ、舌が出っ放し。よだれも出てるんですけど....。」

にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村


子犬の頃からワルだった?

りゅうちゃんが子犬の頃、

RIMG0520.jpg

いたずらが凄くて凄くて、それはもう大変でした。

RIMG0517.jpg

怒られてはいじけていたっけ....。

しかし、めげない。

RIMG0518.jpg


また怒られる。

RIMG0515.jpg


思えばついヒステリックに「りゅうちゃん!!(怒っ!!)」と叫んでばかりでした。これって一番悪い対応ですね。ハイ、今ではよくわかりますが、当時は夢中でした。


ほんと、サファイヤブルーの瞳が素敵な、可愛い子だったんだよね、最初は....。

IMG_2592.jpg


ああ、でももちろん今の方が可愛いよ!

IMG_84692.jpg


にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村

斜めになったベッドで



斜めになってるベッド(奥の方は丸まった毛布が下敷きになってるので結構な角度)に収まっていて、そのまま寝ると......


RIMG0511.jpg

はみ出しちゃう。
頭に血が昇らないのかな?
今日は平和そう。

にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村

また後ろ足の調子が悪い

最近、リーダーウォークもうまくいき、家トイレもうまくいき、良い関係が築けてきたと思っていました。

が、体調が悪いと一転です。

昨日はサークルの中でのおすわり状態が長く続き、どうも後ろ足の調子が悪いみたいでした。

痛みがあるのか、あるいは麻痺に近い状態でうまく動かせないのか、少々イライラもあるみたいです。


今朝、食事の後トイレに行かせてからリードをかけようとしたら噛みついてこようとしました。


散歩には行きたくないってことでしょう。


これから年を取っていろいろ身体的な問題がでてきたら、いったいどうなっていくのかな.......?!


にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村

今日から7月だ


「今月もよろしく」

6月最後の土曜日、お母さんは忙しかったらしい。

普段音沙汰のないお兄さんたち両方から珍しくメールがあった。

荷物を届けに大きいお兄さんのマンションまで行ってたら、小さいお兄さんからも歯医者に行くついでに家に寄るってメールがきたよ。

お母さんは毎日のように、二人ともどうしてるかな、今日はちゃんとご飯食べたかなって言ってるから、たまに連絡があるととっても嬉しいらしい。しかも同じ日に.....!

お父さんが花壇で車をこすっても、「あら~っ」で終わるほど上機嫌だったよ。

でも、車を塗装修理に出しちゃったからしばらく遠出はできないらしい。
よかった。だって、今度箱根あたりにりゅうちゃんを連れて行ってみようかって言ってたから、ちょっとブルブルだったんだ。

先代の犬は車が苦手で、乗るたびにげーげー吐いてたから、僕はあまり車に乗せられることはなかったんだけどね。なんか、留守番が可哀想だから連れて行こうとかいうことになったらしい。

いつになるかわかんないけど、その前に近場で練習してからにしてくれないかなぁ。


By りゅう

にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村



sidetitleプロフィールsidetitle

りゅう母(Mami)

Author:りゅう母(Mami)

りゅう

お散歩大好き。噛み癖、拾い食い...しつけで飼い主を悩ませていたのも遠い昔話。今では好々爺となった15歳の黒柴犬。

りゅう母(Mami)
還暦を過ぎてから学士入学しての学び直しも2016年に卒業。人生まだまだこれからと思った矢先、家族2人が病気に....。老犬と2人の病人を明るく支えるのが現在のミッション。

にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村

sidetitleわんわん時計sidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
06 | 2013/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle訪問者sidetitle