テルマエ・ロマエ II 観てきました

第一作は観てませんが、テレビでのIIの予告が面白そうでした。
バックグラウンドになぜかたくさんのアリアが出てきます。
知っているだけでも
ヴェルディ『椿姫』から「乾杯の歌」
ヴェルディ『アイーダ』から「祖国に栄光あれ」(これは合唱)他
レオンカヴァッロ『道化師』から「衣装をつけろ」
プッチーニ『トスカ』から「歌に生き恋に生き」
プッチーニ『トゥーランドット』から「誰も寝てはならぬ」
プッチーニ『ジャンニ・スキッキ』から「私のお父さん」
映画の舞台がローマだからイタリアっぽさを出すためでしょうか?オペラの作曲家は皆イタリア人です。
そんな中に、なぜかドボルザークの『新世界より』とかスメタナの『我が祖国』も流れてました。
ああ、あと『アルルの女』も流れていたかも....(謎)。

ついでながら、この映画のローマの街並みのセットなどはブルガリアにあって、そこで撮影したのだそうです。
映画とは関係ないことで楽しんできました。

映画の方は....笑うことは笑いましたが....仮に次作があったとしてもたぶん見ないでしょう。


ランキング参加中
↓ クリックしてね

にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村

フィラリア検査

りゅうちゃん、採血してもらいました。他にも肝機能とか腎機能とかコレステロールとかの検査も一緒にしてもらいます。

検査結果は連休明けです。

相変わらず、診察室に入った途端にテンパってました。

診察台の上でへそ天するわんこもいるというのにね (*^_^*)
羨ましいなぁ

チキンの骨を拾い喰いした話をしたら、先生のわんこさんも同じことをやっちゃうそうで、「なんであんなのを緑道に捨てちゃうんだろねぇ、やめてほしいよ。」と。

獣医さんも同じ悩みをお持ちとは(*^_^*)



ランキング参加中
↓ クリックしてね

にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村

またまた拾いグイです

あ~あっ。りゅうちゃんがまたやってくれました。

散歩道に落ちていたケンタッキー・フライド・チキンのものと思しき骨を咥え込んだまま離さず、取ろうとするとガウるガウる(-_-;)

取るのはあきらめ、勝手にしてと食べさせましたが、固いらしくてずいぶん噛むのに時間がかかりました。ほんとに骨だったのかしらと不安になる頃、完食して満足顔です。
042404.jpg

「りゅうちゃん、だめじゃないの!」と遅ればせながら叱ってみる(←先に叱らなきゃ意味がないのに)りゅう母に、「さあ、何のことやらわかりませんねぇ」と知らん顔のりゅうちゃん。

042405.jpg


大丈夫かしらと次の日まで不安でしたが、丸1日過ぎても無事なので、どうやら大丈夫らしいです。

どうにかならないでしょうか?この悪癖…(*_*;


ランキング参加中
↓ クリックしてね

にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村

花子と白蓮

今までNHKの朝ドラなど見たこともありませんでしたが、「花子とアン」が面白いというので、一度見て以来、はまっています。

蓮子さんが登場してからますます面白くなってきました。伯爵の妹という血筋、蓮子という名前、与謝野晶子の歌集を読んでいた場面....などなどから、もしやと思い検索してみました。やはり、蓮子さんは、後の柳原白蓮でした。Wikipediaに出ていますが、波瀾万丈の人生だった女性です。花子さんの人生も波瀾万丈なんですよね。
面白そうなドラマは先が気になるのでさっさと原作を読みたくなります。早速「アンのゆりかご 村岡花子の生涯 」をアマゾンでポチしたので届くのが楽しみ。

これから1~2か月の間に、スクーリング科目2つのレポート2本ずつと、テキスト科目のレポート2本、合計6本のレポートを書かねばなりませんが、そういうときに限って関係のない本を読みたくなるりゅう母です。


ランキング参加中
↓ クリックしてね

にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村

黒芝→黒柴

ブログのタイトル下にあるサブタイトル「2001年10月7日生れの黒芝とお母さんのお散歩日記」。
1年間気が付かなかったけど、
「2001年10月7日生れの黒柴とお母さんのお散歩日記」
が正しいです。「黒芝」とは何ぞ? しかも1年間気が付かないとは......。

本日訂正いたしましたm(*- -*)m
しかし、気が付いた方もいらっしゃらない様子にひそかに安堵しているりゅう母です。


ランキング参加中
↓ クリックしてね

にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村

花殻のじゅうたん りゅう母はアレルギーに悩む

桜の花びらの絨毯が綺麗に掃き除かれたと思ったら、今度は赤茶色の花殻の絨毯が敷かれました。

緑道を歩いていると、ポトッ、ポトッと花殻が落ちてきます。りゅうちゃん、頭に乗っかってるけど気が付きません。花びらはよく鼻にくっつけて歩いてました...。
041802.jpg

私の胃カメラの検査は異常なしでした。生まれて初めて「綺麗な」胃と十二指腸だと褒められました。いつも潰瘍の跡があると言われ続けて20年....綺麗になっちゃうんだね。
それじゃあこの間までの痛み(今も少し痛む)は何だったのでしょうねぇ?
やっぱり食べ過ぎかしら?
コレステロール値の再検査結果も正常範囲内に戻り、薬は強くする必要なしとなりました。
めでたしめでたし〜〜〜\(*^_^*)/

しかし、実は今は胃痛よりもっと深刻な悩みが生じています。
10日ほど前から、目の周りと頬が真っ赤に脹れて痒いのなんの....これってアレルギー?
ちょうど日焼け止めクリームを塗り始めたころに始まったので、そのアレルギーかもしれません。今はできるだけ化粧品を使わずにいるのですが、なかなか治りません。
どうしてもお化粧しなければならないときもあるので一進一退という感じです。この乾燥の激しいときに何もつけないでいると、肌がカサカサを通り越してガサガサになってしまいそうです。皴も増えて、鏡を見るのがこわいΣ(゚Д゚;)
早く治りますように.....。
お医者さんが薬を出してくれましたが、飲まずに頑張ってみるつもりです。


ランキング参加中
↓ クリックしてね

にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村

長生きした黒柴さん

今日お会いした犬友さんと緑道で立ち話。
ご近所のもう一人の「黒柴りゅうちゃん」が20歳くらいまで長生きしたという話。

あやかりたいが.....もう8年って長い?
病気しないで元気で8年頑張ってね。お母さんも頑張るから。


この輝く眼なら大丈夫だね!

ランキング参加中
↓ クリックしてね

にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村

シャンプーと予防注射と

昨日は、シャンプーをしてもらってから、狂犬病の予防注射をしてもらいました。

「何か気になることありませんか?」
「何もありません。元気です。」

去年の今頃、りゅうちゃんは不調でした。原因がわからず、CTとMRIを撮る撮らないで悩んでましたが、今は嘘のように元気です。去年の騒ぎはなんだったんでしょう?

今では病院には寄り付かず、医者泣かせの犬でございます。

体重は10キロ。お母さんと違って同じ体重をキープできてます!

ここのところお散歩日和で嬉しいですね。
お花に栄養をあげるお仕事に熱中しているりゅうちゃんです。




ランキング参加中
↓ クリックしてね

にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村

コレステロールの新基準値

人間ドック学会がコレステロール新基準値を発表しました。これによると、中性脂肪や男女のLDL(悪玉)コレステロールの上限が大幅に緩和されています。
詳しくはこちら↓
http://sankei.jp.msn.com/life/news/140405/bdy14040500370000-n1.htm

私はコレステロールを下げる薬を飲んで4年になります。この新基準値だと、たぶん薬は飲まなくてもいいかもしれないのです(薬を飲まない状態で検査しないとわかりませんが)。
女性の場合の新基準値は、
中世脂肪 32~134
悪玉コレステロール  31~45歳 61~152
           46~65歳 73~183
           66~80歳 84~190
総コレステロール   31~45歳 145~238
           46~65歳 163~273
           66~80歳 175~280

ちょっと気になるので、飲んでいる薬(スタチン系のリピトール)の副作用を調べてみました。
ーー「病院でもらった薬がわかる 薬の手引き」より
ときに過敏症状(発疹(ほっしん)などのアレルギー症状)や下痢、腹痛、頭痛、倦怠感(けんたいかん)、しびれ、浮腫、動悸、じんましん、血小板減少、肝・腎(じん)機能の異常、尿潜血、筋肉痛、脱力感、味覚異常、頻尿、高血糖、糖尿病、横紋筋融解症、ミオパチー、ほてり、霧視(むし)(視野全体がかすんで見えない)、間質性肺炎(発熱、せき、呼吸困難など)、膵炎耳鳴り、皮膚障害、貧血、白血球・血小板減少、嘔吐、便秘、口内炎、せき、筋肉異常、めまい、不眠、しびれ、脳梗塞、肺炎などが、アトルバスタチンカルシウム水和物製剤では、劇症肝炎・肝炎(その場合は使用を中止します)、無顆粒球症、汎血球減少などが、ロスバスタチンカルシウム製剤では、便秘、ねむけ、浮動性めまい、膵炎、血小板減少、またプラバスタチンナトリウム製剤やビタバスタチンカルシウム製剤では、間質性肺炎などが現れることがあります。シンバスタチン製剤では、消化器障害、発疹・かゆみ、脱毛、筋肉痛、貧血、記憶障害、不眠、めまい、口渇、発熱、胸痛、頻尿などが、またフルバスタチンナトリウム製剤では、脱毛、光線過敏、かゆみ、関節痛、発熱、貧血、白血球減少、好酸球増多などが現れることがあります。

赤字は私自身が、ときたま感じる症状です。副作用かどうかはわかりません。飲んでいなくても起こりそうな症状ですから。
ピンク字は起きたらいやだなと思う症状です。

副作用としてあまり知られていないのが、認知機能や記憶に対する影響です。
実は、健忘症や記憶障害、認知機能低下の報告が、2003年頃より次々と報告されています。2012年にもアメリカのFDAが、特定の患者に認知機能への影響が認められることを警告しています。
症状はスタチン投与中止で改善する模様ですが、かなり気になる副作用です。

ただし、副作用はすべての人に起きるわけではなく、むしろまれな作用です。人によって薬から受ける影響はさまざまです。薬は飲まないにこしたことはないですが、治療のためにどうしても必要な薬を飲むことを拒否して病気を悪化させては元も子もありません。飲むべきかやめるべきかは、医師との相談で判断すべきであって、自分だけで勝手に判断できるものではないことはわかっていますが....さて、どうしたものか....。
このまま一生飲み続けるの?


ランキング参加中
↓ クリックしてね

にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村



桜のソフトクリーム

040702.jpg

駒沢公園にて。池にも鴨さんにも興味なし。視線は、とある方向にくぎ付けです。

待ってました。僕のソフトクリームが来た! 
りりしくお座りをして待つりゅうちゃん。よだれがでそうな顔してます。

040701.jpg

桜色したソフトクリームはほんのりと桜茶の味がしました。茶葉も入っていましたよ~。
健気に待っていたりゅうちゃんでしたが、ごめんね~お母さんが全部食べちゃった.....\(*^_^*)/
ダイエット中なのに、またやってしまったわ(-_-;)


ランキング参加中
↓ クリックしてね

にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村


花冷え

雨が続いて、桜並木の桜も大分散りました。散歩道は花びらの絨毯が敷かれましたが桜の木はちょっとすかすかでさみしいです。

040601.jpg

写真の奥の方の桜と桜の間にあるこんもりした繁みはこの花です。 

040401.jpg
可愛いでしょ? 

秋には綺麗に紅葉します。  家の生垣にしてもいいなといつも思っています。

121302.jpg

そろそろ(小さな)庭の手入れをしなければ....(-_-;)


ランキング参加中
↓ クリックしてね

にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村

検査の結果

前にお話ししたように、空腹時も満腹時も胃が痛い日が続き、検査を受けることになりました。
今週の月曜日には腹部エコー検査を受けました。食後にお腹が痛くなるので、胆嚢炎とか胆石があるかも?ということで一応検査してもらうことにしたのですが、検査の結果は異常なしでした。
血液検査の結果も異常なし。ピロリ菌は陰性(なし)でした。したがって、胃痛はピロリ菌のいたずらではないということですね。17日には胃カメラの検査です。そちらも異常なしを祈ります。

間食だけでなく、一日にワイングラス一杯だけの梅酒も我慢しています。好きな食べ物を我慢するのは辛いですね~。

040205.jpg


上野公園にあった珍しい種類の桜、「陽光(ヨウコウ)」。桜の女王と呼ばれている豪華な桜です。「陽光」というのは、天地に恵みを与える日の光という意味だとか。ブドウの房のようなゴージャスな花付きです。
この木は大人気で、みなさんがカメラを向けていました。


ランキング参加中
↓ クリックしてね

にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村


花見の後は~栄西と建仁寺展~



上野の国立博物館で開催中です。

040215.jpg

建仁寺は、1202年(建仁2年)、鎌倉幕府の二代将軍源頼家が京都に創建し、臨済宗開祖の栄西が開山した日本最古の禅寺です。京都五山の第三位となっています。

「栄西と建仁寺」展の目玉作品は、俵屋宗達筆の屏風、国宝の風神雷神図です。
建仁寺のホームページを見ると、建仁寺にあるのは複製で本物は京都国立博物館に寄託されているということです。この展示品は「国宝」と表示されている以上、本物を持ってきた....よね?

私的には、金ぴかの風神雷神図よりも、墨絵の雲龍図の方が好きです。何と言ってもりゅうちゃんの龍ですから (*^_^*)

4枚の襖絵だった雲龍図は壮観でした。鎌倉の円覚寺や建長寺の法堂の天井にも雲龍図があります。禅宗の法堂の天井には龍の絵が描かれるというのがお約束みたいです。龍は空想上の生き物ですが、禅宗では仏法を守護する生き物として大切にされていて、天井から法堂の空間を守っているのだそうです。空飛ぶ龍というと、ついドラゴンボールとか「日本むかしばなし」のオープニングのアニメが頭に浮かんでしまいます。雲龍図の龍はなんとなく愛嬌のある目鼻をしているように見えました。

栄西は宋から茶の種を持ち帰り、筑前の霊仙寺に蒔いてお茶を栽培しました。そして、栄西から茶の種を譲り受けた高山寺の明恵が宇治で茶の栽培を行い、これが宇治茶となったのだそうです。日本にお茶を齎したのは栄西だったのですね。

なんとなく抹茶...抹茶...と洗脳されたせいではありませんが、お土産に京都のお菓子、抹茶チョコレートの入ったラングドシャを買ってしまいました。ああ、今ダイエット中で間食だめなのに...意志薄弱・°・(ノД`)・°・


040214.jpg

いつものようにマグネットも買ってきましたよ~(*^_^*)



ランキング参加中
↓ クリックしてね

にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村

花見か人見か~上野公園~

上野の国立博物館で開催中の「栄西と建仁寺」展を観に行くついでに、上野公園で花見をしてきました。


040208.jpg

ここは、まだ入り口です。平日だというのに人が一杯。

040204.jpg

と思ったら、中に入っていくとちょうどお昼時のせいかピクニック中の親子連れなどでいっぱいの場所がありました。わあ!やっぱり上野の花見は賑やか!

040202.jpg

と思ったら、さらにすごい場所がありました! 桜の花のトンネルが延々と続いていて、桜の花の下をず~っと歩いていく人、人、人の波。この人の波と桜の木の外側には、物凄い数の「場所取り」ブルーシートが同じく延々と並んで続いていました。桜も綺麗ですが、人の多さに驚くばかりです。場所取りのブルーシートに段ボールを何個もおいてその真ん中で爆睡している背広姿の若い人もたくさんいました。お仕事ご苦労様(とても写真は撮れませんでした)! これ、週末はさらに凄い人出になるのでしょうか?
晴れるといいですねえ。


ランキング参加中
↓ クリックしてね

にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村

sidetitleプロフィールsidetitle

りゅう母(Mami)

Author:りゅう母(Mami)

りゅう

お散歩大好き。噛み癖、拾い食い...しつけで飼い主を悩ませていたのも遠い昔話。今では好々爺となった15歳の黒柴犬。

りゅう母(Mami)
還暦を過ぎてから学士入学しての学び直しも2016年に卒業。人生まだまだこれからと思った矢先、家族2人が病気に....。

にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村

sidetitleりゅうの健康記録sidetitle
❤誕生~
アレルギー性皮膚炎

❤5歳
急性膵炎 
嘔吐と下痢(血便も)血液検査で膵炎と判明
脱水症状も

❤10歳頃
目の角膜に擦過傷で角膜潰瘍寸前に
点眼拒否で暴れまくる

❤10~13歳
皮膚炎頻発
痒くて掻きむしり10円ハゲ多発
尻尾の毛も噛んでむしる
シャンプーをアレルギー犬用に変更

❤同じ頃
左前脚に腫瘍
良性なので切除せず

❤13歳
てんかん発作のようなことが一回だけ
脳のMRIは撮影せず
その後異常なし

❤15歳
左下歯茎に腫瘍
良性と悪性と混在
切除せず

❤16歳
脚が弱り、寝てることが多い
腎機能低下するも概ね健康
散歩距離は元気な頃の1/5
散歩中によく転ぶ
sidetitleカレンダーsidetitle
03 | 2014/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle本棚sidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle訪問者sidetitle
sidetitle願掛けsidetitle
願掛ブログパーツ