何事もなかったかのように

今日のりゅうちゃん

15113001.jpg

神妙におやつを待ちます。

こちらは「何事もなかった」とは言い難い。

親指が脹れて痛いです~。

ランキング参加中
↓ クリックしてね

にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村

噛まれました(^^;

久しぶりのことですが、りゅうちゃんに噛まれました。
お散歩の前にハーネスをかけているとき、突然スイッチが入ってしまいました。それほどひどい噛み方ではなかったのですが、親指の付け根のところから血がでています。

最近、とっても穏やかだったのに、どうしたんでしょう?
何か欲求不満がたまっているのかなぁ?

ガウガウ唸って噛みついたくせに、ハーネスを付けられるときにはもう何事もなかったかのようにケロッとしています(^^; 
突然のことだったので、私の方もびっくりして無言のまま、怒るのも忘れておりました(^^;

癖にならないといいのですが。困ったものです。

ランキング参加中
↓ クリックしてね

にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村



プラド美術館展へ

久々に美術展に行って来ました。
丸の内にある三菱一号館美術館で開催されているプラド美術館展です。

15112713.jpg

三菱一号館美術館を訪れるのは本当に久しぶりです。
ここの美術展に行くとき、何よりの楽しみは併設のレストランでランチを頂くこと。

15112709.jpg

めちゃくちゃに混んでいて、入口付近には順番待ちの人たちが十数人いましたが、リストに名前を書き、辛抱強く待ちました。

15112711.jpg
スープはガスパッチョ、前菜はスモーク・サーモンのマリネ

15112715.jpg
メインは鴨のロースト
付け合わせの洋ナシのワイン漬けも美味でした!
東京駅までの帰り道にKITTEビル(昔の中央郵便局です。見違えるように綺麗になってます)の中を通過しました。

15112712.jpg
1Fのど真ん中に真っ白い雪で覆われたクリスマス・ツリーが出現していました。
実物の迫力が表現できなくて残念ですが、5階まで吹き抜けになっているロビーの中央に飾られています。天井に届かんばかりのツリーですので見応えがあります。天井から下がっている銀色のモールがまるで降る雪のようにキラキラして綺麗でした。

1Fには美味しそうなスイーツが並ぶカフェがいくつもあって、りゅう父は千疋屋のカフェに寄りたかったみたいでしたが無視して通り抜けました。相変わらず甘いものに目がないお方です。

久々に遊んできたので帰る頃にはすっかり日が暮れていました。家に入った途端にりゅうちゃんが「くぅ~んくぅ~ん!」と甘え声で懐きます。で、すぐさまお散歩にでるやいなや、大量におしっこが出ました。寒くなってトイレが近くなっていたけど我慢してたのね。ごめんね。


ランキング参加中
↓ クリックしてね

にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村



朝霧の中で

今朝は珍しく朝霧がたちこめている中でのお散歩でした。
歩いているうちにだんだん朝日が射してきて、丘の上から見える富士山もくっきりとした姿を現してきました。
今日は快晴となりそうです。
ここ数日、めっきり寒くなったせいか、公園の木々も紅葉が進みました。というか、落葉が...進みました....(^^;

15112704.jpg
「小川が、水じゃなくて落ち葉で一杯になっちゃったよ~」

15112706.jpg
りゅうちゃんの顔より大きなプラタナスの落ち葉に困惑

15112703.jpg
桜の木も半分紅葉

ようやく秋らしくなってきました。

と、思ったら、街はもうクリスマスの飾りつけで一杯です。

151127.jpg

今年もあと1か月で終わりですか...
1年って速いですねぇ、と感じるのは私が歳をとったせいなのでしょうか。
1日も速いけど。

りゅうちゃんとの日々も、1日1日を大切に過ごさなければならないですね。

ランキング参加中
↓ クリックしてね

にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村

カブトムシを占領されて

緑道にあるカブトムシはりゅうちゃんの好きな休憩所ですが、ちびっこに占領されていたので、ぞうさんで我慢してます。
しかし、この不満顔はなんでしょう?


うわぁ~ん、ボクの場所取られちゃったよ~」なのか、はたまた「とっととおやつちょうだい」なのか....?
遊具のかぶとむしをなぜか私有物と思っているりゅうちゃんです。

ランキング参加中
↓ クリックしてね

にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村

ワクチン 9種から5種に

今日は、動物病院で混合ワクチンを打ってもらいました。
これまでは9種混合でしたが、高齢になってきたので今回は5種混合ワクチンになりました。

犬パルボウイルス感染症
犬ジステンパー
犬パラインフルエンザ
犬伝染性世肝炎
犬アデノウイルス2型感染症
の5種類です。

最近はパルボやジステンパーに罹ったという話は聞きませんが、肝炎というのはたまに聞きます。
あと、感染症以外で多いのは肝臓の数値が悪いとか心臓が悪くて薬を飲んでいる子です。薬代が毎月3万円くらいかかるそうです。それにくらべると、りゅうちゃんは親孝行です。動物病院に行くのは年2回のワクチン注射&フィラリア検査だけです(*^_^*)

それはそうと、りゅうちゃんの体重が11.4kgになっていました!!

多分10キロは超えたと思っていましたが、ずいぶん増えていました(^^;
おやつの与えすぎのようです。
りんごやキャベツまで端っこをあげたりしてましたから...。最近は食い意地がはっていて、人間が食べてると騒ぐ騒ぐ騒ぐ...(^^;
お隣の方にまた怒られないようにと、つい食べ物で黙らせてしまいます。

良くないですね~。

ランキング参加中
↓ クリックしてね

にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村


暇だ

今日は雨です。

だいぶ紅葉も進んできたところですが、あいにくの雨で葉っぱが落ちてます。

IMG_3787.jpg


りゅう父は山へ芝刈りに →同窓会で温泉へ

りゅう母は川でお洗濯 →図書館で文献探し

りゅうちゃんは、機嫌悪いです(^^;

IMG_3785.jpg

ランキング参加中
↓ クリックしてね

にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村





新しいお店でシャンプーしたよ!



いつもシャンプーしてもらってるお店が、少し離れたところにお引越しして新装開店しました。店の名前まで変わっちゃいました。
お引越しの間、休業していたのでりゅうちゃんのシャンプーはしばらくお預けでした。他のお店に行くことも検討しましたが、りゅうちゃんの忠誠心を尊重して、新装開店を待っておりました。おかげでだいぶ爪が伸びちゃったよ~。

いつもは歩かない大きな通りを歩いて新しいお店に行きました。自動車やトラックがビュンビュン通るので、尻尾がすっかり下がってしまいました。お店に入ったときも、全く違う別の店に入ったみたいに警戒しています。預けた後、この先通えるかしらと心配しながら帰りましたが.....、お迎えに行ったら、るんるんになってました(^^;

15110602.jpg
「ハイ!綺麗になりましたよ~!」

大丈夫だったわ(笑

どういうわけか、あのお店のお姉さんが大好きなのです。ちょっぴり嫉妬しちゃうよ、お母さんは。


ランキング参加中
↓ クリックしてね

にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村

チョコより危険なキシリトール

ちょっと気になるニュースがありました。
本日のウォール・ストリート・ジャーナル(11月5日(木)13時37分配信)の記事です(抜粋)。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151105-00009813-wsj-int

1年ほど前のある日、コックスさんが帰宅すると、ラブラドゥードル(プードルとラブラドール・レトリバーの交配犬種)のマーフィージョーがカウンターの上に置いてあった息子の「アイスブレーカー」ガムを前足で床にはたき落とし、20個ほど食べてしまっていた。しばらくしてマーフィーは吐き始め、その後、昏睡(こんすい)状態に陥った。地元の動物病院で肝不全と診断された。

 コックスさんは病院で、「子どもたちを(診察室に)入れてお別れのあいさつをさせてあげてくださいと言われ」、「みんなで犬を抱いて泣いた」という。だが、3度の血漿(けっしょう)輸血の末、マーフィージョーは復活した。治療費は5000ドル(約60万円)を超えた。

 犯人はキシリトールだった。食品への使用が増えている人工甘味料だ。人間が食べても安全とされているが犬には非常に有害で、犬に良くないことで知られるミルクチョコレートの100倍もの毒性がある。専門機関によると、キシリトールによる犬の中毒事故が増えており、死に至るケースも出ている。

(中略)

キシリトールはガムのほか、ミント、ガム状のビタミン剤、歯磨き、一部のピーナツバター、メラトニンの睡眠薬に使われている。カロリーが砂糖の3分の2ほどで、糖尿病の人にとっては砂糖より安全だ。虫歯予防の効果を示す研究を挙げるガムメーカーもある。

 キシリトールは植物から採取される糖アルコールの一種で、人間は耐性があるが犬が摂取すると急激にインスリンが分泌され、低血糖症状を引き起こし、発作や脳障害につながる恐れがある。肝不全の危険もある。

(中略)

キシリトールを食べて死ぬ犬の数について、包括的なデータはない。
米国動物虐待防止協会(ASPCA)は2004年にキシリトール関連で82件の電話を受け、初めて警告を発した。14年には3727件の電話があり、少なくとも11匹が死亡した。報告されていない事故も多いとみられ、同協会では実際の中毒事故はこれより多いとみている。


↑は人間用のガムの話ですが、ペットの歯磨きグッズにもキシリトール入りというのがあります。
わが家はガムは買いませんが、たま~にキシリトール入りの歯磨きを使います。歯磨きってミント味なのでりゅうちゃんは大好きなんですけど、チューブごとゲットしたりすると非常に危険なんですね。

気を付けましょう!

今使ってるペット〇ッスという歯磨きジェルにはキシリトールは入ってなかったわ(ホッ)

ランキング参加中
↓ クリックしてね

にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村

よそのおじさんに撫でられた

お散歩中に近所の方と立ちどまって挨拶しているときのことです。
通りがかりのよそのおじさんが、突然「おっ、黒柴!」といってりゅうちゃんの頭に触りました。
突然の襲撃に一瞬呆然とするりゅうちゃん。我に返るや、頭を振って逃げ、空中を噛むフリをしました。
それにもめげず、背中としっぽに触ろうとするおじさん(笑)。
私、あわてて、「すみません、初めての人は苦手なんです」と取り繕います。
「撫でられそうになると噛みます!」と叫ぶべきだったか?

とりあえず、惨劇は起こりませんでした。
でもですねぇ、油断してると空中じゃなくて触った人間の手を噛んでしまう習性は、治ったのかどうかわからないのです~。
私が触るのは大丈夫なんですけど。
りゅう父に「試してみる勇気ある?」と聞きましたが、「ない」そうです。りゅう父はおやつをあげたときにおそるおそるあごの下に手を差し出しますがそれ以上のことは相変わらずできません。小さい頃に犬にかまれたトラウマをいまだに克服できない人です。
私でさえ、向こうが嫌がることはなかなかできません。
特に獣医さんの診察台に上げるときは苦労します。

またワクチン接種の季節がやってきました。預ける前に注射してもらわないといけないのです。診察台に抱き上げることを思い、今から緊張してるりゅう母です。

ランキング参加中
↓ クリックしてね

にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村



旅行の計画中

りゅう父と秋の旅行を計画中です。
いつもの動物病院に伺ったところ、お預かりOKでした(*^_^*)
この前預かっていただいたときは吠えまくりでしたのでダメと言われるかもしれないと内心怖れていましたが....、先生、ありがとうございます!

他のペットホテルだと、年齢を言っただけで「ちょっと難しいかもしれません」と言われ、慣れていることろに預けることを勧められます。
やっぱり、ですね。
りゅうちゃんは相変わらず後追いが激しいので、後ろ髪をひかれそうです。
飼い犬が歳をとると、今まで以上に旅行に行きにくくなってしまいます。


ランキング参加中
↓ クリックしてね

にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村


絶賛!換毛中

前回に続き換毛の話題


右足大腿部です。
151031011.jpg

抜けた後から漆黒の毛が現れて喜んだものも束の間....
なんでしょう、この白い毛は?

左足大腿部も同じ状況です(^^;
151031021.jpg

後は、禿げないことを祈るのみか......笑

ランキング参加中
↓ クリックしてね

にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村

sidetitleプロフィールsidetitle

りゅう母(Mami)

Author:りゅう母(Mami)

りゅう

お散歩大好き。噛み癖、拾い食い...しつけで飼い主を悩ませていたのも遠い昔話。今では好々爺となった15歳の黒柴犬。

りゅう母(Mami)
還暦を過ぎてから学士入学しての学び直しも2016年に卒業。人生まだまだこれからと思った矢先、家族2人が病気に....。老犬と2人の病人を明るく支えるのが現在のミッション。

にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村

sidetitleわんわん時計sidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
10 | 2015/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle訪問者sidetitle