今月の血糖値は?

夫と息子の血液検査の結果が出ました。
夫のは2月15日の検査結果、息子のは3月17日の検査結果です。

      空腹時血糖値  HbA1C*
夫        159       7.0↑(前回6.8)
息子      139        6.8↓(前回7.1)

ご飯の量を減らすだけのとても緩やかな糖質制限です。食材は糖質の多いものを避けるようにしています。これだけでも全体の糖質量はかなり下がります。ただし、蛋白質はしっかり摂っています。

息子は、今まで山盛り2膳食べていたご飯の量を半分にしたせいか、大分下がりました。もう少し続けて、なんとか6.5以下に下げたいです。
夫は、もともと糖尿病です。発症して25年になり、薬を飲んでいます。我が家では25年間砂糖を買ったことがありません。食べ物自体の甘味、みりん、お酒、白だしでの甘味だけです(かなり薄味)。それで、ときどき甘いものがほしくなるらしく、こっそりお菓子を買ってきて隠れて食べています。


結果を見ると、今月は親子逆転です(ただし、夫のは1か月前の数値)。それぞれ、上昇の理由が違うので、一概には比較できませんが。
さてさて、次回はどうなっているでしょう? 夫は2か月毎の検査なので、次は4月に採血して5月に結果がわかります。
息子は素直におやつを控えてくれますが、夫の方が言うことを聞かないので厄介ですね~。

*
HbA1c(ヘモグロビン・エー・ワン・シーと読みます)とは、1ヶ月から2ヶ月前の血糖の状態を反映する指標です。
5.8~6.5が正常で、6.5を超えると糖尿病と診断されます。


IMG_5161.jpg
歩きながら深呼吸をすると沈丁花の甘い香りがするのですが、ここのところマスクを手放せません。花粉症、ひどいです。頭痛までします( ノД`)


ランキング参加中
↓ クリックしてね

にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村


にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

りゅう母(Mami)

Author:りゅう母(Mami)

りゅう

お散歩大好き。噛み癖、拾い食い...しつけで飼い主を悩ませていたのも遠い昔話。今では好々爺となった15歳の黒柴犬。

りゅう母(Mami)
還暦を過ぎてから学士入学しての学び直しも2016年に卒業。人生まだまだこれからと思った矢先、家族2人が病気に....。

にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村

sidetitleわんわん時計sidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle本棚sidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle訪問者sidetitle
sidetitle願掛けsidetitle
願掛ブログパーツ